家庭等のネットワーク内にある機器(PCなど)を検索・表示するソフト「Advanced IP Scanner」

仮想マシンを運用したり、複数のデバイスを同じネットワークに接続して利用するときなどに、ネットワークに存在する機器の一覧が欲しくなる時があるかもしれません。そんな時に役に立つのが「Advanced IP Scanner」です。

もくじ

  • 「Advanced IP Scanner」の概要
  • インストール手順
  • 使い方

「Advanced IP Scanner」の概要

「Advanced IP Scanner」は、LANなどのネットワーク中に存在する機器を検索して一覧を表示するソフトです。機器のIPアドレスやMACアドレスを確認したり、SSHクライアントと連携させて一覧表からワンクリックで自宅サーバーなどに対してSSH接続を行うなどのことができます。

インストール手順

まずは窓の杜のダウンロードページからインストーラをダウンロードしましょう。ダウンロードが完了したら、ダブルクリックでインストーラを実行しましょう。


まずは言語を選択して「OK」


今回はPCにソフトをインストールするので「インストール」を選択し、「高度な設定」のチェックボックスをオンにして「次へ」を押します。


インストール先と各種オプションを選択し、「次へ」


使用許諾契約書に同意し、「インストール」(ここでUACが反応します)


インストールが完了しました。「完了」

使い方


起動したらこんな感じの画面が出てくると思います。検索窓には検索する機器のIPアドレスの範囲を入力し、「スキャン」ボタンを押します。


こんな感じで検索結果が表示されます。表示される項目は

  • 状態(起動している/していない・状態不明)
  • 名前(ホスト名orIPアドレス)
  • IP
  • (ネットワークアダプタの)製造社
  • MACアドレス
です。


対象の機器を右クリックして「コピー」を選択すれば、必要な情報をクリップボードにコピーすることができます。

また、右クリックメニューの「お気に入りに追加」を選択してお気に入りに追加すれば、「お気に入り」タブでお気に入りに追加した機器のみを対象に検索をかけることも出来るようになります。

(右クリックから各種ツールを起動するための)各種設定


メニューバーの「設定」→「オプション」から各種設定の変更ができます。


「パフォーマンス」では、スキャン速度とスキャン精度のどちらに重きを置くかを設定できます。


「その他」では、右クリックメニュー(の「ツール」)から呼び出すプログラムのパスを設定できます。


この設定を行うことで、このように右クリックメニューからSSH接続を行うことなどが可能になります。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

モナゲボタン モナゲボタン

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: