[驚愕]Bitcoinのブロックチェーンデータ、ストレージを40GB以上占有

一部で話題になっていますが、とうとうBitcoinのブロックチェーンデータがストレージのうちの40GB以上を占有するようになりました。2015年6月17日現在では40.9GBでした。肥大化がひどいです。データディレクトリをSSDに置くのはやめましょう。Cドライブから移動する方法はこちら

概要

  • Bitcoinのデータファイルが40GBをオーバー。これはひどい
  • Bitcoinのすべての取引履歴を利用者のPCに保存して同期・確認するシステムなので今後も肥大化予定。
  • 標準ではCドライブに全データをおくが、頑張って別ドライブに置くべき。

詳細は以下

本文

Bitcoin core(Bitcoinの公式Wallet)のデータ保存量がついに40GBに到達しました。Bitcoin coreをPCに導入している人は、データディレクトリを確認してみましょう。40GB超を食らっていることを確認できるはずです。標準では %APPDATA%/Bitcoin に保存されているはずです(自分で移動させたならそちらを見ましょう)。

ちなみに、Bitcoin以外の暗号通貨でも、Walletのデータ保存量は日に日に増しています。暗号通貨の全取引履歴がその中に詰まっており、これによって正常な環境を維持している面もあるので、今後も増加することが予想されます。

  • Monacoin…1.0GB
  • Litecoin…4.5GB
  • Dogecoin…11.1GB

いずれも2015年6月17日現在での数値になります。

ユーザーが取れる対応策

  • データ保存ドライブを容量に余裕があるHDDに移す(推奨)
  • オンラインWalletのみの使用に切り替える(コインを大量保有・長期保管するには非推奨)

データ保存ドライブを容量に余裕があるHDDに移す(推奨)

暗号通貨を使い続ける限りはこちらを推奨します。最低500GB以上のHDDに保存できれば、当分は大丈夫だと思います。移動方法はこちらでも詳しく解説していますが、

  • Qtを完全終了し、
  • %APPDATA% にアクセスし、
  • コインのデータをフォルダごとまるまる別ドライブに移動(USB接続のものでもOK)。
  • Qt本体のショートカットを作成し、
  • パラメータで datadir=(保存フォルダへのパス) を指定。
  • ショートカットから起動して正常に使用できれば移動完了。

…と言った感じで移動します。蛇足ですが、%APPDATA%は、Win+Rキーで「ファイル名を指定して実行」を呼び出して入力します。

オンラインWalletのみの使用に切り替える(コインを大量保有・長期保管するには非推奨)

どうしてもストレージを確保できない場合はこちらになります。Walletを使用できるうちに、信頼できるオンラインウォレットに全残高を移動します。本来は非推奨ですが、Walletのデータを保存できないと残高を動かせなくなるので、緊急避難としてはありです。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: