Bitcoinのオンラインウォレット「Blockchain.info」

投稿日:2014年11月13日
最終更新日:

Bitcoinのオンラインウォレット「Blockchain.info」の紹介です。

概要

  • Bitcoinのオンラインウォレット。ユーザー登録後すぐに使用開始できる。
  • Bitcoin受け取り用アドレスを複数発行できる。
  • 暗号通貨の財布(Wallet)に当たる。ユーザーIDとパスワードはしっかり管理すること。
  • 暗号通貨WalletはオンラインウォレットとPCにインストールするクライアントタイプがある。自分でしっかり管理できるかぎりはクライアントタイプが安全。オンラインウォレットは小銭入れ感覚で利用するのがベスト(保有するBitcoinが少ないうちはメインWalletとして使っても構わない)。
  • 普段使用するところは日本語対応。

登録

こちらから登録します。メールアドレスとパスワードを決めて入力します(メモ推奨)。その後登録したメールアドレスにメールが送られるので、「ログインのリンク」から進み、パスワードを入力してログインします。

使い方

はじめにこんな画面が出ていると思います。使い方は…まあ見ればわかりますが一応説明します。

自分の受け取りアドレスの確認・追加取得


「受け取り」タブにアクセスすれば、自分が保有している受け取り用のアドレスを確認できます。ここに表示されているアドレスにBitcoinを送ってもらうと、残高が増えます。また、Bitcoinアドレスは複数所有することができます。追加取得するときは、ページ右下にある「新しいアドレス」ボタンを押します。


しばらく待つと、こんな感じのダイアログが出ます。ラベルは自分がアドレスの用途を確認するときに見るものなので、任意でわかり易い名前をつけましょう。つけなくても大丈夫です。アドレスの公開は、匿名性を失うことでもあるので慎重に行ってください。「保存」ボタンを押せば、新しいアドレスが使えるようになるはずです。

送金


「送金」タブにアクセスすれば、送金メニューが出てきます。上画像のような「クイック送金」の場合は、送り先のBitcoinアドレスと金額を入力して、「支払を送る」ボタンを押せばOKです。取引種別で「カスタム」を選択すれば、自分が保有するどのアドレスのコインを使用するかの選択や、複数の相手への一括送金が可能になります。

履歴の確認

「取引一覧」タブを見れば、これまでの送着金履歴を確認できます。何か問題が発生した時は、こちらを確認して実際にその取引があったのかの確認を行ったりします。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: