方程式の解を算出できる常駐型電卓「Clapte」

数式として認識可能なデータがクリップボードに入った瞬間、単位を考慮して計算してくれる常駐型電卓「Clapte」を紹介します。

概要

  • 数式として認識可能なデータをクリップボードにコピーするだけで、単位を考慮して計算された結果がバルーンで表示される。
  • 表示されたバルーンをクリック(同じ数式をコピー、ホットキーを押してもよい)すれば、答えがクリップボードにコピーされる。
  • 変数が1つの方程式の解を求めることができる。次数は2以上でもよい。

詳細は以下

インストール

Vectorのダウンロードページからソフトをダウンロードします。ダウンロードしたファイルを解凍し、中身を起動します。

使い方

Clapteを起動した状態で、計算式をコピーするだけで答えが返ってきます。

計算式の書き方について

計算式として認識させるための記号になります。

四則演算

足し算は+

引き算は-

掛け算は*

割り算は/

その他

sqrt(A)…Aの平方根

^…累乗の計算

詳しくは添付されたヘルプを参照のこと

計算例

普通の計算:300*20 (式をコピーする) → 6000(バルーンで表示される)

時給計算(答えの単位を自動認識させる):1000(円/時間)*5.4時間 → 5400(円)

マラソンの走破時間の計算(答えの単位を指定):[h] 42.195km / 3.2m/s → 3.66276041666667 h

方程式の解の算出(変数は1つ):x^3+4x^2+5x=148 → x = 4

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: