Etwingsの運営会社が変更。さまざまな箇所に変更が。名前も「Zaif Exchange」に。

今日2015年3月4日。Monacoin/Bitcoinと日本円の取引所Etwingsはサーバー移転の大規模メンテナンスが行われました。メンテナンス後、取引所名は「Zaif Exchange」になり、テックビューロ株式会社の運営になりました。今回のことで、いろいろな箇所が変更されました。

なお、今回の変更前にアカウントを作成していた場合は、そっくりそのままそのアカウントでログインできますのでご安心ください(Monacoin/Bitcoinのアドレスは変わったので確認・再取得必須)(日本円振込口座も変更されたのでこちらも確認必須)

変更箇所(いろいろ)

改善といえる変更

  • 板の厚さが視覚的にわかるようになった。
  • 取引手数料が無料になった。
  • 本人確認なしでの1日当たりの入金限度額が1万円→5万円にアップ。
  • サーバーの処理能力が向上。

サービス悪化ととれる変更

  • 日本円の入金は銀行振り込みのみに。
  • 日本円出金手数料が一律350円に大上昇。これはひどい(Btcboxの最低400円よりちょっとまし)
  • 本人確認の手段はは確認書類の画像アップロードのみに。

大変更が施されたので、当サイトのEtwingsの記事もこれから大改修になります。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: