Firefoxでブックマークレットが動かなくなることがある理由と、ブックマークレットが動くようにする方法(非推奨)

ブックマークからボタン一つで起動できるブックマークレットは大変便利ですが、特定のWEBサイトでブックマークレットが動かない現象に遭遇したことがある方もいると思います。このページではその理由を解説し、セキュリティ的に非推奨ではありますがブックマークレットを強引に動くようにする方法を解説します。

もくじ

  • 特定のWEBサイトでブックマークレットが動かないことがある理由
  • 強引にブックマークレットを動くようにする方法(非推奨)

特定のWEBサイトでブックマークレットが動かないことがある理由

ブックマークレットがWEBサイトによって動いたり動かなかったりする理由の一つに、ブラウザの設定と「CSP」(Content Security Policy)の関係があります。

CSPは、クロスサイトスクリプティングなどの攻撃を防ぐ等の目的で追加されるHTTPヘッダー(サーバーからクライアントのWEBブラウザに送られるデータの中でデータ本体の前に送られる各種情報)であり、これを使用することで画像やJavaScriptの配信元ドメインを制限することができます。ブックマークレットもJavaScriptなので、この設定の影響を受けている可能性は十分考えられます。

ただ、CSPはFirefoxの設定によって無視することもできます(設定手順は後述)。CSPを無視してしまえば、通常なら動かない場合でもブックマークレットを動かすことが出来るかもしれません。ただ、クロスサイトスクリプティングなどの攻撃に対してノーガードになりかねない諸刃の剣なので当方としては非推奨です。

強引にブックマークレットを動くようにする方法(非推奨)

注意:当方ではこの設定を行うことを推奨しません。この設定を行う場合はセキュリティ面に十分な注意を払ってください。

CSPを無視してブックマークレットを動くようにする場合は、まずFirefoxのアドレスバーに「about:config」と打ち込んでEnterキーを押します。


「危険性を承知の上で使用する」


検索窓に「security.csp.enable」と打ち込み、設定名が「security.csp.enable」となっている項目が出てきたらそれを右クリックし、「切り替え」を押して値が「false」になれば設定完了です。

なお、通常時は「security.csp.enable」が「true」になっている状態(デフォルトの設定)で使用することを強く推奨します。

参考リンク

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: