フリーで高機能なFTPクライアント「FTP Rush」

さまざまな機能を搭載したFTPクライアント「FTP Rush」を紹介します。

概要

  • FTP/FXP/SFTP/TFTPに対応。
  • FTPサーバ上にあるファイルのFTP URL、HTTP URLをコピーできる。
  • その他さまざまな機能を搭載。
  • 日本語対応。

インストール

このサイトからファイルをダウンロードします。ダウンロードしたファイルをダブルクリックでインストーラを起動。



次へ



同意して次へ



特にこだわりがなければこのまま次へ



ここも特にこだわりがなければこのまま次へ



ここも特にこだわりがなければこのまま次へ



設定を調整して次へ



「インストール」



「完了」

使い方

日本語化



まずは日本語化します。ツールバー「Tools」→「Languages」→「Japanese」でOK。その後、ツールバー「ツール」→「オプション」の「表示」から「フォント」を選択。適当な日本語フォントに設定しておくこと(これをしないと一部文字が正しく表示されない)。

注意点

ファイル表示が、サーバーが左側、ローカルが右側(FFFTPとは逆)です。他ソフトからの乗り換え組は注意(入れ替え可能)。

基本操作

FTP接続

これをしないことには何も始まりません。ツールバー「FTP」→「簡易接続ダイアログ」から行います。必要な情報を頑張って打ち込んで接続します。このとき、接続数を上限いっぱい(10)まで上げておくことで、ファイルのやり取りを高速化できます。また、フォルダの項のローカルパスをサーバー管理用のフォルダにするのも忘れずに。

よく接続するサイトなら

この場合は、接続設定をサイトマネージャー(ツールバー「ツール」→「サイトマネージャー」でアクセス)で行うことをお勧めします。これによって、設定を打ち込む手間から解放されます。FTPクライアントとして当たり前の機能です。「サイト」から新規フォルダ・新規サイトを追加できます。設定をフォルダ分けすると便利です。接続設定画面は簡易接続ダイアログと同一です。「説明」の上の欄に設定名を記述してください。

接続設定詳細



全般設定



URL設定

これを行うことにより、右クリックメニューでそのファイルのアクセスURLを取得できるようになります。

ファイルのダウンロード・アップロード

それぞれダウンロード(アップロード)したいファイルを選択して転送ボタンを押せばOKです。

その他

複数のファイルを一気にリネームしたい

リネームしたいファイルを全選択してツールバー「編集」→「複数のファイルをリネーム」から行います。他にもいろいろな機能があるので是非使いこなしましょう。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: