巨大なテキストファイルを瞬時に閲覧するソフト「Giga Text Viewer」

巨大なテキストファイルを瞬時に開いて閲覧できるソフト「Giga Text Viewer」を紹介します。

概要

  • 巨大なテキストファイルでもすぐに開いて快適に閲覧できる。非常に速い。
  • (ソフトのヘルプより転載)1Gバイトのテキストファイルを開いても待ち時間無しで直ぐに閲覧と編集が行えます。
  • 対応文字コードはJIS、SJIS、UTF8、EUC、UTF16(be,le)。
  • 編集機能も簡易的に搭載しているが、一度にできる範囲は30MB分まで。機能も少なめ。

詳細は以下

インストール

作者公式サイトからソフトをダウンロードしましょう。ダウンロードしたファイルを適当な場所に解凍して、中身を起動します。

使い方

起動したらファイル→開くで目的のファイルを開きましょう。



編集時は、編集したい範囲を選択(テキスト追加なら追加したい場所にカーソル)→編集→テキストの編集という手順を踏むことで編集画面が出ます。機能はそこまで多くはありません。Giga Text ViewerはあくまでもViewerです。ちなみに、下の方にある「Edit Max」と「Page Size」はそれぞれ一度に編集できる限界サイズ(最大30、単位はMB)、1ページに表示できる限界サイズ(最大128、単位はKB)です。

編集→検索から文字列の検索も可能です。大きなファイルを開いていても素早い検索です。巨大テキストファイルの中の文字列探索にも十分な性能だと思います。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: