テキストの各種変換をサクッと行う「半角全角変換」

半角⇔全角やひらがな⇔カタカナなどのテキスト変換をサクッと行えるソフト「半角全角変換」を紹介します。

概要

  • テキストファイルの全角⇔半角、ひらがな⇔カタカナ、英語大文字⇔小文字(最初の一文字だけ大文字(残りは小文字))といった変換が可能。
  • 読み込んだテキストファイルの選択範囲だけ変換することもできる。
  • 動作には.NET Framework 4.0が必要。

詳細は以下

インストール

Vectorのダウンロードページからソフトをダウンロードします。ダウンロードしたファイルを解凍し、中にあるSetup.exeを実行します。



次へ



インストール先を指定して次へ



作成場所を指定して次へ



任意で指定して次へ



確認してインストール



完了

使い方



起動するとこんな感じの画面が出ます。変換したい文字を入力し、変換方法を指定して変換ボタンを押せばOKです。全角⇔半角、ひらがな⇔カタカナ、英語大文字⇔小文字(最初の一文字だけ大文字(残りは小文字))といった変換が可能です。ファイル→ファイル読み込みからテキストファイルを読み込んで変換することもできます。この場合はいったん全テキストが表示されるので、選択した範囲だけ変換するような芸当も可能です。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: