ポケモンGOプレイログ 危険物取扱者試験ついでに笹塚駅・幡ヶ谷駅近辺を徘徊

投稿日:2016年11月14日
最終更新日:

2016年11月3日に、危険物取扱者(乙四)試験で東京に行ってきました。試験終了から合格発表までの間、京王線笹塚駅近辺でポケモンGOをして時間をを潰していたので、その時の記録を少し。スクリーンショットはありませんがご了承ください。

もくじ

  • 朝~試験会場到着まで(幡ヶ谷駅~中央試験センター)
  • 試験終了~昼ごろ(中央試験センター~笹塚駅)
  • 昼食~合格発表確認・帰宅(笹塚駅~中央試験センター~幡ヶ谷駅)

朝~試験会場到着まで(幡ヶ谷駅~中央試験センター)

そんなこんなで11月3日。千葉県の某駅から電車に乗って危険物取扱者(乙四)試験に出撃しました。危険物取扱者試験の会場である中央試験センターへは京王線笹塚駅が一番近いのですが、これでも私はポケモンGOプレイヤーなので、歩行距離を稼ぐため(&電車代をケチるため)に、一駅前の京王線幡ヶ谷駅から歩くことにしました。

幡ヶ谷駅から中央試験センターまで800メートルほど。ハロウィンイベントは既に終了していましたが、流石に東京都区部なだけあってポケストップはたくさんあり、物資補給に困ることはありませんでした。ポケストップをくるくる回しながら道中に現れるポケモンをゲットし、ぼちぼち試験会場へ。

…試験会場到着後はきちんとスマホの電源を落とし、試験問題と戦ってきました。危険物取扱者(乙四)の試験は2時間で5択問題×35問を解くのですが、私の場合は盛大に時間が余りました。大体30~40分位で終わったと思います。試験開始から40分経過したあたりで途中退出が認められるようになるので、問題を解き終わったあとはしばらく待ち、途中退出してきました。危険物取扱者(乙四)試験のことは、また別記事で書きたいと思います。

試験終了~合格発表まで(中央試験センター←→笹塚駅)

10時に試験開始し、11時前には早々に途中退出した私ですが、合格発表はその日の16時30分(東京の中央試験センターで危険物取扱者試験を受ける場合、結果が当日に発表されます)。かなりの空き時間が出来ました。そこで再びスマホの電源を入れ、ポケモンGOを起動して笹塚駅を目指すことにしました。

笹塚駅を目指して歩くときも、笹塚駅近辺を徘徊するときも、ポケストップは充実していたので物資不足で困ることはありませんでした。…が、高い建物が多くてGPSの電波の入りが悪いせいか、現在地の表示が結構よく狂いました。まあその辺は仕方ありません。都会なだけあってジム攻防戦も激しかったように思えます。

そんなこんなでぼちぼちポケモンゲットしていましたが、全ポケモンGOプレイヤーにとってトップクラスの敵と言っても過言ではない「バッテリー切れ」が襲来したのが正午ごろだったと思います。モバイルバッテリーをスマホに接続し、ポケモンGOのプレイを停止して渋谷区立笹塚図書館に滞在しました。

昼食~合格発表確認・帰宅(笹塚駅~中央試験センター~幡ヶ谷駅)

図書館を出て適当に昼食を取り、再びポケモンGOを起動して笹塚駅近辺に展開しました。ポケストップを回しながら、出てきたポケモンを片っ端からゲットしていきます。様々なポケモンに遭遇できたので、図鑑埋めもそれなりに進みました。道中にそこそこ高レベルなジムがあったのでタワー解体を試みましたが、タワーに配置されているポケモンの強さにやられ、回復薬を大いに消耗して撤退しました。タワー解体も失敗です。ショボーン(´・ω・`)

そして16時30分になったので合格発表の確認に行きました。無事に自分の受験番号が掲示されているのを確認できたので良かったです。落ちたら落ちたで再チャレンジする予定ではいましたが、一発で合格できたので受験料を無駄に払い込まずに済み、財布へのダメージは減りました。

その後はまた幡ヶ谷駅まで歩き、そこから電車で自宅へ帰りました。Suicaの残高を見る限り、電車代をケチるという目的はほとんど達成できなかったようですが、ポケモンGOをエンジョイできたのでまあ良しとしたいと思います。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: