ハピタスからVisaプリペイドカード「ポレット(Pollet)」を発行する手順

このページでは、大手ポイントサイトハピタスのポイント交換先として利用できるVisaプリペイドカード「ポレット(Pollet)」を発行する手順を解説します。「ポレット(Pollet)」へのチャージであればハピタスポイントを月30万円相当まで交換できるのでかなりおすすめです。

もくじ

  • 必要となるもの
  • 「ポレット(Pollet)」アプリインストール~メール認証まで
  • カード発行手続き(会員登録・本人確認)
  • カードの使用開始手続き(別記事で解説)
  • カードの使い方(チャージする)(別記事で解説)
  • カードの使い方(支払いに使う・その他)(別記事で解説)

必要となるもの

このページで解説している手順でVisaプリペイドカード「ポレット(Pollet)」を発行・使用開始するためには、以下のものが必要です。

  • 自分のハピタスアカウント(ない人はこちらから取得する)
  • スマホ
  • 本人確認書類(免許証・保険証など)

「ポレット(Pollet)」アプリインストール~メール認証まで

まずはスマホに「ポレット(Pollet)」のアプリをインストールしてください。ハピタスポイントチャージするたび増える | ポレット(Pollet)のQRコードを利用するか、Google Playなどで「Pollet」で検索をかければ出てくると思います。


本物であることをきちんと確かめてインストールしましょう。インストールしたらPolletアプリを起動してください。


使い方をここで確認してもいいですし、面倒な人は画面右上のバツ印を押してもいいです。


「同意してはじめる」


今回は「ハピタス」を選択します。


ハピタスのロゴマークのあたりを少し上にスクロールすれば、「サイトでログイン」ボタンが出てくるのでこれを押してください。


「サイトでログイン」ボタンを押すとブラウザが起動するので、そちらでハピタスにログインし、認証を行ってください。


認証が通ったら、ハピタスからPolletにチャージするポイント数を入力し、「確認」を押しましょう。


特に問題がなければ、「チャージする」ボタンを押します。


今度はメール認証です。メールを受信可能な自分のメアドを入力し、「次へ」を押しましょう。そのメールアドレスに認証URLが送られ、それをクリックすると手続きの続きを行うことができます。ここからはPCでの作業が解禁されるので、PCから作業したい人はPCのブラウザで認証URLにアクセスしましょう。

カード発行手続き(会員登録・本人確認)


こんな感じのメールが届くはずなので、メールに書かれている認証URLにアクセスし、会員登録の続きを行います。


会員登録の作業はPCからでもスマホからでも行なえます。まずは利用規約に同意し、次へ進みましょう。


利用者の情報、パスワードと暗証番号を入力し、さらに本人確認書類のアップロードを行います。本人確認書類として利用可能なものは、

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 身体障害者手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
で、これらの写真を撮影してアップロードするわけです。入力が完了したら「次へ」


問題がなければ「確認」を押して、カード発行手続きは完了です。特に問題がなければ、1週間位でカードが手元に届きます。その後の手続はこちらで解説します。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: