暗号通貨のQtで使うコマンド

このページには、私が個人的に必要だと思う暗号通貨のQtで使うコマンドのメモ書きがあります。GUIバージョンなので少なめです。私がVPSサーバーなんかの運用にチャレンジしたら増えるかもしれません。

コマンド集の記載場所

大抵は、ツールバー「Help」→「Debug window」→「Command-line options」かツールバー「Help」→「Command-line options」に記載されています。



まとめ

使い方

  • ショートカットに記載するもの…Qt本体のショートカットを作成し、リンク先の末尾に設定を書き加える。
  • 必要な時にデバッグウインドウから使うもの…ツールバー「Help」→「Debug window」のコンソール画面からコマンドを打ち込む。

ショートカットに記載

  • ブロックチェーンのデータの保存場所を指定 -datadir=(ブロックチェーンのデータの保存場所)

必要な時にデバッグウインドウから使う

  • bootstrap.datからブロックチェーンデータをインポートする -loadblock=(bootstrap.datの場所)

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: