マルチトラックの音声編集ソフト「RadioLine Free」

簡単な操作で複数の音声ファイルを一つにミックスできるソフト「RadioLine Free」を紹介します。

概要

  • 4トラック8チャンネルで音声の切り貼り・合成ができる。
  • 編集についてはSoundEngineとの連携も可能。
  • 個人・教育目的、転載利用の場合のみ無料。
詳細は以下

インストール


こちらのページからインストーラをダウンロードしましょう。ダウンロード完了後、インストーラを起動します。UAC画面が出たら、確認して続行してください。


次へ


インストール先を指定して次へ


ショートカット作成先を指定して次へ


ツールバーは、不要なら「いいえ」


閉じる

使い方

初回起動時に、個人・教育利用及び転載目的のみ無償利用できること、開発者はRadioLine Freeによって生じたいかなる結果に対しても責任を負わない旨のメッセージが表示されます。同意して進みます。

詳細な解説は早々に公式ヘルプに投げ、重要そうなところだけ解説することにします。あとは各自公式ヘルプを見るか、メニューを適当にザッピングするとかして頑張ってください。


ファイルの読み込み

WAVEファイルを編集していくので、編集するファイルを読ませていきます。開くボタンからWAVEファイルを読み込みます。なお、トラック設定エリア(RとかMとかのボタンが有るエリア)のRボタンがハイライトしているトラックに読み込みます(なので上図ではBGMトラック2に読み込みます)。

ファイルの編集

範囲選択(対象をドラッグする)→編集メニューから、分割や結合、コピーやカット、無音挿入などはできます。トラックをまるまる選択(対象をダブルクリック)すれば、SoundEngineで編集することもできます。

最終出力

ファイル→音声ファイルとして全体を保存でWAVE形式での出力ができます。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: