Windows10の設定項目へのアクセスを楽にするツール「設定一直線」

Windows10では、従来のコントロールパネルも残ってはいますが(Windowsキー+Xキーを押下→「コントロールパネル」で呼び出せる)、「設定」画面(スタートボタンをクリック→「設定」)から行わなければならない設定もあったりします。しかし、「設定」の画面の操作性は微妙なところです。そのようなときは「設定一直線」を導入しましょう。

もくじ

  • 概要
  • インストール手順
  • 使い方

概要

このソフトは、「設定」画面に存在する項目をツリー上に表示し、表示されている任意の項目をダブルクリックすると「設定」画面の当該項目に一発で飛ぶことができる便利なツールです。Windows10の「設定」画面の操作性の悪さを補ってくれます。なお、動作には.NET Framework 4.6.1が必要になります。

インストール手順


まずは製作者のサイトからソフトをダウンロードしましょう。ダウンロードが完了したら、ファイルを適当な場所に解凍し、中に入っているインストーラ(tvSettings_Setup.exe)を起動しましょう。


「はい」


「インストール」

しばらく待てば、インストールが完了し、設定一直線が自動で起動します。

使い方


起動直後はこんな感じで設定項目が折りたたまれています。任意の場所をクリックすれば、設定項目が展開されます。


任意の項目をダブルクリックすれば、「設定」画面の当該項目に一発で飛べます。

参考サイト

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: