Twitter等との連携機能があるスクリーンキャプチャソフト「SnapCrab for Windows」

ホットキー割り当て、セルフタイマー等スクリーンキャプチャソフトに必要な機能のほかにTwitter等との連携機能も搭載しているソフト「SnapCrab for Windows」を紹介します。

概要

  • スクリーンショット撮影ソフト。アクティブウインドウ、指定範囲等細かな制御が可能。
  • スクリーンショットの連続撮影、自動保存等の機能ももちろん搭載。
  • Twitter等との連携機能あり。撮影したスクリーンショットを即座に投稿可能。

インストール

このサイトからインストーラをダウンロードしてきます。ダウンロードしたインストーラを起動



次へ



同意して次へ



好きな方を選んで次へ。当方カスタムインストールで進行



インストール先を指定



スタートメニューにショートカットを生成



オプションをカスタマイズ



確認してインストール



インストール完了

使い方

SnapCrab for Windowsを起動すると、画面上にこんな感じのバーが表示されるはずです。



ここからSnapCrab for Windowsを使います。もちろん設定(歯車マーク)でショートカットキーをセットできます。

ここから使える機能は、

  • ウインドウをキャプチャ
  • トップレベルウインドウをキャプチャ
  • デスクトップ全体をキャプチャ
  • 指定範囲をキャプチャ
  • 投稿(Twitter等と連携)
  • カーソル位置の色を取得(RGB数値と16進数表記)
  • ウェブページをキャプチャ(対応ブラウザ)

です。詳細設定から各機能の挙動を制御できます。ファイル保存場所や保存時の名前の付け方なども制御できるので、本格使用する前に一通り自分好みに変えておきましょう。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: