GUIでSQLiteを操作するツール「SQLite Control Center3(日本語版)」

手軽なデータベース「SQLite」をGUIから操作できるツール「SQLite Control Center3(日本語版)」を紹介します。

概要

  • 操作がちょっと難しいデータベースをGUIから操作できる。
  • データベースに保存されている内容もちゃんと閲覧できる。編集も可能。
  • SQLite2,3対応。
  • 日本語対応。

詳細は以下

インストール

日本語版公開サイトからソフトをダウンロードします。ダウンロードしたファイルを解凍し、中身を実行してください。

使い方

起動したら、操作するデータベースファイルを開きます。データベースファイルの新規作成も可能です。



データベースをごにょごにょするコマンドは、直接打ち込んでもいいですが、クエリー欄から選択することも可能です。実行ボタンを押せばコマンドが実行されます。



データベースに追加されたデータをクリックしてハイライトさせれば、直接編集することもできます。

SQLiteのデータベースなら大体は開けると思うので、PCに保存されている適当なデータベースファイルをいろいろ覗き見してみるのもいいかもしれません。また、データベース制御で使用するコマンドが選択肢にそろっているので、データベースの扱い方の練習や、コマンドを打った時のデータの変化のテストなどに使うこともできそうです。

グダグダなあとがき

えー、私がMonacoin faucetを作成中なのは先日の更新で告知しましたが、受け取り間隔制御に使用するデータベースにSQLiteを使用するつもりなのです。コマンドを打って管理するのはなかなか大変そうなので、なんとかSQLiteをGUIから制御(注:サーバー側はちゃんとコマンドを書きます)しようとしてこの手のツールを探した…というわけです。ちなみに、Monacoindを稼働させているVPSサーバー(さくらのVPS,メモリ1GB)にBitcoindをインストールして稼働させたら、空きメモリがかなり少なくなりました…。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: