MP3,WAV,AACその他多くの形式の音楽形式に対応したタグ編集ソフト「STEP_M」

多くの音楽形式に対応し、複数の音楽ファイルのタグ情報を一気に書き換えられるソフト「STEP_M」を紹介します。基盤となるソフトは「SuperTagEditor」で、これを改造した「STEP」をさらに改造したものが「STEP_M」です。

概要

  • UIは表計算ソフトみたいな感じ。タグ情報をセルに入力していく。
  • ファイル名から曲名をタグに出力したりできる機能も搭載。
  • 指定した書式でタグ情報からファイル名を生成することも可能。

インストール

こちらのサイトから(または窓の社から)ダウンロードしたファイルを解凍し、中身を起動すればOKです。

使い方

ファイルやフォルダをドロップするかファイル→フォルダを開くからファイルを読み込んでいきます。



編集し終えたら更新(上書き)ボタンを押して情報を保存します。

1つずつ編集

普通にセルをクリックして情報を打ち込んでいけばOKです。

一気に同じ情報を入力

同じ情報を入力していく列の一番上のセルに情報を入力→対象の列の入力範囲をすべて選択(一番下までならツリーのセルを一括選択ボタン(連番振りメニューの隣)を使用するとよい)→入力セルを右クリック→「下方向へコピー」で一気に入力します。

連番振り

対象範囲(列)を全選択→連番振りメニューで設定していき、連番を振ります。

ファイル名生成

4つのメニューがあります。変換→

  • デフォルト変換
  • ユーザー指定変換
  • 拡張書式変換
  • タグ情報変換

この4つを必要に応じて使い分けます。

  • ファイル名←→トラック名変換なら「デフォルト変換」
  • ↑にもう少し細かい設定を付与するなら「ユーザー指定変換」
  • バリバリカスタマイズするなら「拡張書式変換」

…などといった具合です。各メニューの書式設定から書式を設定して使います。

設定例

ファイル名を「アルバム名-連番-トラック名」に変換したい場合

書式設定で、こんな感じに設定します。

  • 名称…自由に設定
  • 書式… %ALBUM_NAME%-%NUMBER%-%TRACK_NAME%(最新の仕様を確認してから使うこと)
  • 連番設定
    • 初期値…連番の初めの数字
    • 増分…増やしていく数(1,2,3…としていくなら「1」と入力)
    • 桁数…連番の桁数を入力(2桁以上を推奨)

これを設定した後、ファイル名を変更する箇所を全選択し、この設定の変換をメニューから実行します。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: