使いやすいMDI型高機能テキストエディタ「gPad」

Grep検索、Grep置換、ウインドウ分割、ファイルタイプごとの見やすい書式表示等使いやすく高機能なテキストエディタ「gPad」を紹介します。

インストール

こちらのページからダウンロードしたファイルをダブルクリックで起動しインストールします。指示に従って「はい」連打で大丈夫です。

最初にやっておくべき設定

ツールバー「ツール」→「書式設定」から文字コードと改行コードの設定を変更します。特にWEB製作などを行う場合は必須の設定です。最低限「標準」「html」モードだけは変更しておきます。基本的に文字コードはUnicode(UTF-8)、改行コードはLF(Unix)です。環境に合わせて設定しましょう。あとは好きなように設定を変更して使いやすくカスタマイズしましょう。いろいろな機能があるので取りえずツールバーを一通りあさってみるのがいいと思います。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: