日本語対応のBitcoin・Litecoin・Dogecoin取引所「BtcBox」

日本語対応でBitcoin・Litecoin・Dogecoinと日本円の取引ができる取引所「BtcBox」を紹介します。

概要

  • 登録はメールアドレスのみでも可能。日本円の入出金には本人認証が必要。
  • Bitcoin・Litecoin・Dogecoinと日本円を取引できる。
  • 住信SBIネット銀行での入出金は24時間可能。

利用登録

このページから利用登録します。メールアドレス・ログインパスワードを打ちこみ、利用規約に同意して進みます。次のページで取引用パスワードを入力します。これはログインパスワードとは別のものになります。入力して登録完了です。この地点で仮想通貨の入出金と日本円との取引はできるようになります。

本人認証

日本円の入出金にはこの手続きが必要になります。セキュリティ→本人認証の画面から行ってください。免許証や保険証などの写真をアップロードすることになります。

入出金

仮想通貨の入出金

財産センターから行います。仮想通貨の入出金画面に移動し、入金の場合は表示されるアドレスに送金、出金の場合は出金先アドレス、金額、取引用パスワードを入力します。くれぐれも通貨の種類を間違えないように。

日本円の入出金

本人認証後に可能になります。いずれも財産センターから行います。日本円の入出金画面に移動し、入金の場合は、最初に入金額を申請してから画面に表示される情報に従って入金します。出金の場合は、最初に口座情報登録画面から自分の口座を登録してから出金手続きを行います。出金手数料は少々高い(出金額の0.5%・最低400円)ので気をつけて下さい。

取引

Bitcoin取引・Litecoin取引・Dogecoin取引から行います。チャートや板をにらみながら、取引量とレートを入力して取引します。取引手数料0.2%はかかるので注意しましょう。


日本円入出金の裏ワザ?

本人認証に抵抗がある場合は、日本円の入出金をetwingsで行うという手もあります(でもBitcoin/円のレート変動リスクを背負うことになります&面倒です)。BtcBoxで日本円をいったんBitcoinにしてetwingsの自分のアカウントにBitcoinを送金し、そこでまたBitcoinを日本円にして出金、というプロセスを踏みます。面倒で時間がかかります。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: