トラフィックエクスチェンジ攻略の注意点

投稿日:2015年03月25日
最終更新日:

このページでは、トラフィックエクスチェンジで稼ぐ時のやり方や注意点について解説しています。

攻略のコツ・注意点

楽天銀行・住信SBIネット銀行の口座を開設!

ほとんどのサイトで出金先に指定されているのが楽天銀行・住信SBIネット銀行の2つです。あらゆる用途に使える(特に住信SBIネット銀行は手数料無料回数が多い)のでこの際2つとも開設しましょう!

トラフィックエクスチェンジ専用のブラウザを用意!

とにかくひたすらいろいろなページにアクセスしていきます。特にオートサーフで24時間体制で稼ぐ場合は専用ブラウザを用意した方がいいです。本サイトではFirefox・Google Chrome・Pale Moon・Operaをお勧めします。(前2つは特に)メインブラウザとして使用している方もいるかと思うので都合のいいものを選定してください。当サイトではPale Moonをお勧めします。

専用のブラウザに専用の設定!オートサーフで稼ぐ準備!

オートサーフをするにあたって行うべき設定は、

  • Flash等の無効化
  • Javascriptの限定作動
  • (必要に応じて)タブオートリロードプラグインの導入

の上記3つです。Flashはアドオンメニューから止めます。JavascriptはNoscriptなどのアドオンを入れて、適切に設定しましょう。

時間があるなら手動サーフ!オートサーフ24時間稼働は基本!

3サイトはどれもオートサーフと手動サーフがあります。オートサーフは1度セットすれば後は勝手にやってくれるので24時間稼働させます。時間のあるときには比較的単価が高い手動サーフを行いましょう。

パソコンのメンテナンスを怠ることなかれ!

いくら対策しても24時間体制で稼働するわけですからパソコンのメンテナンスは必須になります。最低でも1日1回はオートサーフが止まっていないか確認しましょう。また、最低1週間に1回(できれば3日に1回)はCCleanerでブラウザキャッシュの削除を行いましょう。これをしないとパソコンの動作速度は確実に落ちます。

設定したら試験稼働!最適なセッティングを目指せ!

当方の経験では、同時にたくさんのサイトでオートサーフを行うと、しばらくするうちに全部サーフできなくなっていることがありました。そんなときは、同時稼働数を減らす決断も重要です。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: