WordPressをインストール後、最初にしておくべき設定2

サーバーにWordPressをインストールした後、最初にしておくべき設定(我流)を紹介します。複数ページに分けて書いてあります。このページは2ページ目です。

もくじ

    このページで記述

  • ディスカッション設定
  • 投稿のコメント・トラックバック・ピンバック設定
  • コメント承認設定
  • コメント承認待ちリスト・ブラックリスト
  • アバター設定(後でもOK)
  • メディア設定(後回しでOK)
  • パーマリンク設定(重要)
  • Akismet設定(スパム対策)
  • このページではこれを記述

    以下の内容は1ページ目

  • 一般設定
  • サイトタイトル
  • キャッチフレーズ(簡単な説明)
  • WordPressのURL
  • 管理用メールアドレス
  • タイムゾーン
  • 投稿設定(後でもOK)
  • 更新情報サービス(Ping送信先)など
  • 表示設定
  • フロントページに表示するもの
  • 1ページに表示させる最大投稿数
  • RSSフィードで配信する件数
  • RSSフィードの配信設定
  • 検索エンジンのインデックス設定

かなり多いですが詳細は以下

ディスカッション設定

コメントやトラックバック、ピンバックの設定をここで行います。自分のアバターもここで設定できます。

  • 投稿のデフォルト設定(新規投稿でコメント・トラックバック・ピンバックを受け付けるか設定)
  • 他のコメント設定(スパム対策で行う)
  • 自分宛のメール通知(必要に応じて)
  • コメント表示条件(ノーチェックにするか承認制にするか設定)
  • コメントモデレーション(承認待ちに入れるコメントの設定)
  • コメントブラックリスト(スパム認定設定)
  • アバター(使用設定・表示設定)

コメントスパムは襲来するときはどうあがいても襲来します。スパムが表示されないようにここでしっかり設定しましょう。ひどい場合はブラックリストも使用しましょう。設定にもよりますがスパム認定→即削除ではないので誤判定が起きてもとりあえず大丈夫です。

メディア設定(後回しでOK)

投稿で表示させる画像等をWordPressで管理する場合には設定します。画像専用サーバーを利用する場合は特に関係ありません。

パーマリンク設定(重要)

ここは非常に重要な設定です。ここで設定したルールに従ってさまざまなページのURLが決定されるので、よく考えて決めましょう。後から変更するのはものすごく労力がかかるので、どれが最善かよく考えて設定変更しましょう。一番最初に設定すべき個所でもあります。

Akismet設定(スパム対策)

AkismetはWordPressのスパム対策プラグインです。コメント欄をオープンするなら導入した方がいいでしょう。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: