[朗報]7月1日からWPblogでPCアクセス時の広告を非表示に!

ネットオウルが提供しているWordPressベースの(というよりもWordPressそのもの)ブログサービス「WPblog」では、無料プランにてページのヘッダーとフッターに広告を挿入していましたが、2015年7月1日よりPCアクセス時は広告を完全に非表示にし、スマホ・タブレットに対してバナー広告を挿入します。

概要

  • WPblog無料版の広告が、2015年7月1日よりPCアクセス時は完全に非表示になる。
  • 今後はスマホ・タブレットでのアクセス時にバナー広告が表示される仕様に変更。
  • 同日、同社提供の無料レンタルサーバー「ウェブクロウ」のオプションプランで表示される広告もWPblogと同様の仕様に変更される。

詳細は以下

本文

これまでブログサービス(と言うよりは無料WordPress提供サービス)の「WPblog」では、プレミアムプラン(月額250円+消費税~)では広告非表示でしたが、無料プランではヘッダーとフッターに広告が挿入されていました(専用タグで位置変更が可能)。まあ、無料ブログサービスに広告はつきものです。F○2でも忍○ブログでもYa○oo!ブログでも表示されます。それが(PCアクセス時のみとはいえ)なくなるということなので、これからブログをはじめる人なら、WPblogを検討する価値は大いにあります。将来レンタルサーバー+WordPressの構成にすることもできるので、とりあえずここから始めるのもいいでしょう。

さて、広告非表示という点では、ライブドアブログが気になります。こちらも2015年5月1日に有料プランを廃止し、無料プランでPCアクセスの広告を非表示にしました。どちらにするか悩むことになるかもしれません。

管理人の主観で比較

  • 独自ドメイン…どちらでも使用可能。
  • 他のサービスからの引越し…ライブドアブログがやや優位。画像ごとインポート機能搭載。
  • アクセスの集めやすさ…こちらもライブドアブログが優位か。
  • FTPアクセスでの利用容量…こちらはWPblogが優位。
  • アクセス解析…自分でGoogle Analyticsを導入すればいいので、そこまで差はないと思う。
  • 広告完全非表示…有料プランの費用負担を許容できるならWPblogで完全非表示を狙うのもあり。

ここまでずらずら書きましたが、一長一短なので、レンタルサーバーの利用も含めて自分で検討してみましょう。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: