カテゴリ:WordPress Tips

WordPressで各記事のコメント・トラックバックの設定やステータス等々を一括変更する手順

投稿日:2018年03月11日
最終更新日:

このページでは、WordPressで各記事のコメント・トラックバックを受け付けるか否かの設定や公開・非公開のステータス、カテゴリー等々の設定を一括で変更する手順を解説します。

もくじ

  • 記事の設定を一括変更する手順
続きを読む

さくらのレンタルサーバーで運用しているWordPressのWP-CRONを停止する

投稿日:2018年03月07日
最終更新日:

WordPressでWEBサイトを構築する際、サーバー負荷を軽減するためにWP-CRONを停止し、サーバーのCRONでwp-cron.phpを実行するようにすることがあるかと思います。このページでは、さくらのレンタルサーバ を使用している場合にWordPressのWP-CRONを停止する手順を解説します。

もくじ

  • WEBサイトにアクセスが有ったときのWP-CRONの実行を停止する
  • CRONを使用して定期的にwp-cron.phpを実行する
続きを読む

WordPressの記事本文も含めてデータベース中の文字列を一括置換できるプラグイン「Better Search Replace」

投稿日:2017年11月16日
最終更新日:

WEBサイトをHTTPS化する時やリンクタグを書き換えるときなどに、一個一個手作業で書き換えを行うのは苦行というものです。そんな時は「Better Search Replace」というプラグインを頼りましょう。データベース中にある文字列を探し出し、一括置換してくれます。

もくじ

  • 「Better Search Replace」の概要
  • インストール手順
  • 使い方
続きを読む

WordPressで投稿者アーカイブのURLを変更してログイン用ユーザー名の流出を防ぐプラグイン「Edit Author Slug」

投稿日:2017年07月13日
最終更新日:

WordPressに存在するセキュリティホールとして、「(WordPressで運営しているサイトのURL)/?author=1」と入力してアクセスするだけで管理者ユーザー名を抜き取れてしまうというものがあります。対策としては「投稿者アーカイブのURLを変更する」という方法があり、この時に使うプラグインが「Edit Author Slug」です。

もくじ

  • 「Edit Author Slug」の概要
  • インストール手順
  • 使い方
続きを読む

WordPressで投稿者アーカイブを非表示して「?author=1」でユーザー名を抜き取られないようにする方法

投稿日:2017年07月11日
最終更新日:

WordPressには「投稿者アーカイブ」がありますが、これを有効なままにしてしまうと、WordPressの管理者ユーザー名が簡単にバレてしまう場合があります。対策は色々ありますが、このページでは投稿者アーカイブそのものを無効化する手順を解説します。

もくじ

  • 投稿者アーカイブの無効化手順
  • 投稿者アーカイブを有効化する危険性
  • 無効化出来る理屈
続きを読む

WordPressのカスタムフィールドで名前や値の入力作業を省力化するプラグイン「Smart Custom Fields」

投稿日:2017年02月03日
最終更新日:

WordPressのカスタムフィールドはうまく使えば便利な反面、少々管理が面倒なところもあります。「Smart Custom Fields」を使えば、カスタムフィールドで名前や値を入力する作業を省力化出来て便利です。

もくじ

  • 「Smart Custom Fields」の概要
  • インストール方法
  • 使い方
続きを読む