カテゴリ:レンタルサーバー

さくらのレンタルサーバー+WordPressで運営しているサイトをHTTPS化する手順のメモ

投稿日:

このページでは、さくらのレンタルサーバ +WordPressで運営しているサイトをHTTPS化(常時SSL/TLS化)する手順を、当サイトをHTTPS化した手順を基にして解説します(当サイトの別記事を参照する部分多め)。

もくじ

  • 前提条件と下準備
  • SSL/TLS証明書の導入
  • URLの書き換え
  • WordPress側の設定変更
  • リダイレクトを仕込んで完全移行
続きを読む

さくらのレンタルサーバーで運用しているWordPressのWP-CRONを停止する

投稿日:2018年03月07日
最終更新日:

WordPressでWEBサイトを構築する際、サーバー負荷を軽減するためにWP-CRONを停止し、サーバーのCRONでwp-cron.phpを実行するようにすることがあるかと思います。このページでは、さくらのレンタルサーバ を使用している場合にWordPressのWP-CRONを停止する手順を解説します。

もくじ

  • WEBサイトにアクセスが有ったときのWP-CRONの実行を停止する
  • CRONを使用して定期的にwp-cron.phpを実行する
続きを読む

さくらのレンタルサーバでLet’s Encryptを利用してWEBサイトをSSL/TLS化する

投稿日:2018年02月09日
最終更新日:

昨今は一般のWEBサイトでもSSL/TLSを導入する流れとなっており、このページにアクセスされた方の中にも、自分のWEBサイトをSSL/TLS化しようと考えている方がいるかと思います。このページでは、さくらのレンタルサーバ でLet’s Encryptを利用して追加料金無し・更新作業不要でWEBサイトのSSL/TLS化を行う手順を解説します。

設定手順

  • 使用できるSSL/TLSの仕様等
  • 証明書の取得・導入
  • WEBサイトのリダイレクト設定
続きを読む

PHPの「include_path」設定について

投稿日:2018年01月10日
最終更新日:

このページでは、PHPの「include_path」設定について解説します。これを使うことで、プログラムの作成を少し楽にすることが出来るかもしれません。

もくじ

  • 「include_path」とは?
  • PHPの設定ファイル(php.ini または .user.ini)で設定する
  • .htaccessで設定する
  • PHPのプログラム中で設定する
  • 設定が反映されているか確認する
続きを読む

WordPressのスパム対策 まとめのメモ

投稿日:2016年01月19日
最終更新日:

この記事は、過去に私が試行錯誤した結果辿り着いたWordPressにおけるスパム対策のまとめです。現在進行形で襲い来るスパムに悩まされている人の参考にはなるかもしれません。

スパム対策 もくじ

  • 防御しなければならない場所
  • .htaccessが使える場合の対処法(推奨)
  • .htaccessが使えない場合の対処法(やや苦し紛れ)
続きを読む

.htaccessを使ってファイルごとにアクセス制御を行う

投稿日:2015年11月19日
最終更新日:

サーバー上に置いてはいるけどこのファイルは見せたくない…そんな場合に便利な小技を少し解説します。.htaccessを用いて設定します。

.htaccessによるアクセス制御

  • <Files “hoge.php”> ~ </Files>の間に設定を記述することで、そのファイルに対してのみの制御を行うことができる。
  • Allow from (アクセスを許可するIPやリモートホスト)やDeny from (アクセスを拒否するIPや(略))でアクセスを制御できる。
  • スパムコメント対策などにも用いられる手法。投稿されたコメントを処理するファイルを防御する。
続きを読む