カテゴリ:WordPress Tips

WordPressの複数の記事本文に対して正規表現での検索・一括置換を行えるプラグイン「Search Regex」

投稿日:

WordPressで運営しているWEBサイトをHTTPS化したり、古いリンクを書き換えたりする作業を人力で行うのは苦行です。「Search Regex」を使用すれば、必要に応じて正規表現も使用して複数の記事中から特定の文字列を探し出し、一括置換を行うことができます。

もくじ

  • 「Search Regex」の概要
  • インストール手順
  • 使い方
続きを読む

WordPressで各記事ごとに保存するリビジョンの上限数を設定する方法

投稿日:2018年03月19日
最終更新日:

WordPressには「リビジョン」機能があり、投稿した各記事について過去のバージョンが自動保存されます。この機能があれば記事を過去のバージョンに差し戻す必要が生じた等の場合にも安心ですが、あまりにもたくさん過去のバージョンを保存しているとデータベースが肥大化し、WEBサイトのパフォーマンスに悪影響を与える恐れがあります。この記事では、WordPressで各記事ごとに保存するリビジョンの上限数を設定する方法を解説します。

もくじ

  • プラグインを使用せずにリビジョンの上限数を設定する(wp-config.phpを編集する)
  • プラグイン(Revision Control)を使用してリビジョンの上限数を設定する
続きを読む

WordPressで各記事のコメント・トラックバックの設定やステータス等々を一括変更する手順

投稿日:2018年03月11日
最終更新日:

このページでは、WordPressで各記事のコメント・トラックバックを受け付けるか否かの設定や公開・非公開のステータス、カテゴリー等々の設定を一括で変更する手順を解説します。

もくじ

  • 記事の設定を一括変更する手順
続きを読む

さくらのレンタルサーバーで運用しているWordPressのWP-CRONを停止する

投稿日:2018年03月07日
最終更新日:

WordPressでWEBサイトを構築する際、サーバー負荷を軽減するためにWP-CRONを停止し、サーバーのCRONでwp-cron.phpを実行するようにすることがあるかと思います。このページでは、さくらのレンタルサーバ を使用している場合にWordPressのWP-CRONを停止する手順を解説します。

もくじ

  • WEBサイトにアクセスが有ったときのWP-CRONの実行を停止する
  • CRONを使用して定期的にwp-cron.phpを実行する
続きを読む

WordPressの記事本文も含めてデータベース中の文字列を一括置換できるプラグイン「Better Search Replace」

投稿日:2017年11月16日
最終更新日:

WEBサイトをHTTPS化する時やリンクタグを書き換えるときなどに、一個一個手作業で書き換えを行うのは苦行というものです。そんな時は「Better Search Replace」というプラグインを頼りましょう。データベース中にある文字列を探し出し、一括置換してくれます。

もくじ

  • 「Better Search Replace」の概要
  • インストール手順
  • 使い方
続きを読む

WordPressで投稿者アーカイブのURLを変更してログイン用ユーザー名の流出を防ぐプラグイン「Edit Author Slug」

投稿日:2017年07月13日
最終更新日:

WordPressに存在するセキュリティホールとして、「(WordPressで運営しているサイトのURL)/?author=1」と入力してアクセスするだけで管理者ユーザー名を抜き取れてしまうというものがあります。対策としては「投稿者アーカイブのURLを変更する」という方法があり、この時に使うプラグインが「Edit Author Slug」です。

もくじ

  • 「Edit Author Slug」の概要
  • インストール手順
  • 使い方
続きを読む