カテゴリ:レンタルサーバー

さくらのレンタルサーバーの「リソースブースト」の使い方

投稿日:2015年07月14日
最終更新日:

さくらインターネット提供の「さくらのレンタルサーバ」「さくらのマネージドサーバ」において利用可能なサービス「リソースブースト」について解説します。

リソースブーストって何?

  • 突発的・一時的なアクセス数・転送量の増加時に、一時的にリソース割当制限を緩和し、503エラーを回避・減少させることができる。
  • 「さくらのレンタルサーバ」「さくらのマネージドサーバ」で利用可能。
  • ニュースサイトからリンクを貰った時(例:所謂Yahoo!砲)やイベント等でアクセス集中が予想されるときなどが想定されている。
  • 有効期間はリソースブースト起動から2日後の24時まで。一度利用したら14日後まで利用不可。
詳細は以下 続きを読む

スタードメインで取得したドメインをさくらのレンタルサーバスタンダードで使う(独自ドメイン編)

投稿日:2015年06月25日
最終更新日:

スタードメインで取得したドメインをさくらインターネットのサーバー(例:さくらのレンタルサーバスタンダード)で利用する手順を解説します。今回はドメイン全体を運用する場合の手順です。

おおまかな手順

  • さくらインターネット側にドメインを登録し、ディレクトリを指定・作成する。
  • ↑この時、ドメイン移管は行わない。DNS設定のために、サーバーのIPアドレスは確かめておく。
  • スタードメイン側でDNSレコード(A/AAAA)を追加し、サブドメインのアクセスをさくらインターネット側に向ける。

詳細は以下 続きを読む

さくらレンタルサーバーでファイル一覧(Index of)を表示させない方法を2つ紹介

投稿日:2015年06月09日
最終更新日:

さくらレンタルサーバーでは、参照するフォルダ内にインデックスファイル(index.htmlやindex.phpなど)がない場合は、ファイル一覧(Index of)が表示されます。しかしこれは、セキュリティ上あまりよろしくないので、Index ofを表示させない設定を施す方法を紹介します。

2つのやり方

  • 1.ファイルマネージャーから設定する(サクッとできる・楽)
  • 2.Index ofを表示させない階層にindex.htmlを設置する(面倒)

詳細は以下 続きを読む

WordPressサイトを別サーバーに引っ越す手順を適当に解説

投稿日:2015年05月28日
最終更新日:

このページでは、WordPressで構築しているサイトをサーバー移転する手順を適当に解説します。

おおまかな手順

  • 移転元のデータベースをエクスポートする。
  • 移転先のサーバーにデータをインポートする。
  • 移転先のサーバーにWordPressをインストールする。
  • 必要に応じてファイルを移転先に移動する。
  • DNSを書き換えてアクセスを移転先に向ける。

詳細は以下 続きを読む

ネットオウルプリペイドの利用方法

投稿日:2015年04月10日
最終更新日:

ネットオウルで提供されている有料サービス(例:スタードメイン、ミニバード、WPblog有料プランなどなど)の利用料金の支払いには、基本的に「ネットオウルプリペイド」というものを利用します。このページでは、「ネットオウルプリペイド」の利用方法を解説します。

使い方を簡単に説明

  • ネットオウルで決済情報を登録。
  • 登録後、使用するプリペイドをチャージ。
  • 決済時にプリペイドを使用。

詳細解説は以下 続きを読む

ミニバードでドキュメントルートの外側にアクセスする方法

投稿日:2015年03月23日
最終更新日:

格安レンタルサーバーのミニバードで、ドキュメントルートの外側にアクセスする方法を解説します。同一サーバーIDの全てのドメインを1つのFTPアカウントで一括管理する場合にも使えます。

大体のやり方

  • ミニバード管理画面→FTPアカウント設定にアクセス
  • 適当なドメインにFTPアカウントを追加
  • ↑このときファイルパスの項目を空欄にしておく
  • 上記の手順で追加したFTPアカウントでサーバーにアクセスする

続きを読む