カテゴリ:ソフトウェア(クライアント)

仮想ハードディスクファイルの形式を変換するツール「NHC」

投稿日:2018年12月23日
最終更新日:

何らかの事情で、仮想マシン構築ソフト(VMware Playerなど)を乗り換えるとき、これまで使用してきたファイルを引き継げると便利です。「NHC」を使用すれば、仮想マシンで使用するハードディスクイメージファイル(VHDX形式、VMDK形式など)を他の形式に変換することができます。

もくじ

  • 「NHC」の概要
  • インストール手順
  • 使い方
続きを読む

マインドマップや組織図などの図を作成するツール「XMind」の使い方

投稿日:

自分の思考を整理するためにマインドマップを作成したり、何かしらの組織で役割や地位をはっきりさせるために組織図を作成したり、何かの手順をフローチャートにまとめたり…など、図を作成するのに便利なツール「XMind」の使い方を解説するページです。

もくじ

  • インストール手順(別ページで解説)
  • 最初に行う設定
  • マインドマップなどの作成
続きを読む

NVIDIA製GPUの使用率やクロック周波数などを表示できるソフト「ELSA System Graph」

投稿日:

CPUの使用率はWindows標準のタスクマネージャーで確認できますが、「ELSA System Graph」というソフトを使用すれば、GPUの使用率やクロック周波数、GPUメモリの使用量などを確かめることができます。

もくじ

  • 「ELSA System Graph」の概要
  • インストール手順
  • 使い方
続きを読む

TeX LiveをWindowsにインストールする

投稿日:

このページでは、組版処理システム「TeX」関係のソフトをまとめたディストリビューションである「TeX Live」をWindowsにインストールする方法を解説します。

もくじ

  • 「TeX Live」の概要
  • インストール手順
続きを読む

高校数学で登場する関数のグラフや不等式の領域を描画できるソフト「GRAPES」で関数のグラフと不等式の領域を描画する

投稿日:

高校数学で登場する関数(三角関数、指数・対数関数など)のグラフや不等式の領域を描画したり、関数の変数がある値のときのグラフ上の点を表示させたりできるグラフ作成ソフト「GRAPES」を紹介します。今回は不等式の領域を図示したいと思います。

もくじ

  • 使い方
    • 関数を定義する
    • 定義した関数のグラフを描画する
    • 不等式の領域を図示する
    • グラフを画像としてエクスポートする
続きを読む