カテゴリ:コラム・雑記

私が運営しているMonacoinのfaucetが開設1周年を迎えました

投稿日:

私が運営しているMonacoinのfaucet(Monacoinを無料で配布するサイト)である「Koguma faucet(仮)」が、2016年5月11日に開設1周年を迎えました。1年の間サーバーを乗っ取られることもなく無事に運営できたこと、そしてfaucetを応援してくださるすべての方々に心より感謝申し上げます。 続きを読む

[注意]Monacoinのオンラインウォレット「BitCapitalZ」が2016年7月いっぱいでサービス終了とのこと。

投稿日:

Monacoin(暗号通貨)のオンラインウォレット「BitCapitalZ」が、2016年7月いっぱいでサービスを終了するとのことです。BitCapitalZの利用者は速やかに別のWalletにMonacoinを移動しましょう。

Monacoinの移動先について

BitCapitalZでMonacoinを管理していた場合は、速やかにMonacoinを別のWalletに移動しなければなりません。Monacoinの保有量が少ない場合や手軽に作業を済ませたい場合は、オンラインウォレットのMonappyに移動するのが一番妥当ではないかと思われます(BitCapitalZでもMonappyへMonacoin残高を移動させることが可能なことは確認済みとのこと)。

続きを読む

BitcoinやMonacoinのbootstrap.datを作成してみたメモ

投稿日:

BitcoinやMonacoinを本格的に使うとなれば、やはり自分のPCにWallet(財布アプリ)をインストールするべきですが、ブロックチェーンデータを同期するために尋常じゃない待機時間が発生するのが悩みどころです。そんなときには同期を高速化するファイル「bootstrap.dat」を使えば待ち時間を短縮することができます。このページではBitcoin/Monacoinのbootstrap.datの作り方を解説します。

もくじ

  • bootstrap.datをつくる(CentOS7)
  • bootstrap.datをつくる(Windows7)
  • bootstrap.datの注意点
続きを読む

モナマガ原稿の執筆記

投稿日:

先日私が寄稿した月刊誌モナマガ(現在創刊号がMonacoin払いで販売中)ですが、やる気があれば誰もが、寄稿して記事執筆者として名を残し、原稿料を貰うことができます(匿名OK)。このページは私がモナマガ創刊号に寄稿した時の作業手順その他もろもろのメモページです。

もくじ

  • 記事内容を考える・必要なもの
  • 記事の作成
  • 記事の引き渡し(PDF or テキスト)
続きを読む

CryptAdの懸賞を立ち上げました~「学校における部活動の加入強制は形を変えた徴兵だと思いませんか?」~

投稿日:

2016年1月17日から、CryptAd(暗号通貨を貰える懸賞サイト)の懸賞「学校における部活動の加入強制は形を変えた徴兵だと思いませんか?」がスタートしました。皆様奮って応募し、SNSやブログ等で部活動問題のことを広めていっていただけると幸いです。

もくじ

  • やり方は簡単!!皆様のご協力よろしくお願いします!!
  • 懸賞立ち上げの経緯と部活動問題の実態
  • CryptAdと暗号通貨についての説明
続きを読む

モナマガ創刊号に寄稿しました

投稿日:

2016年1月1日にMonappyで発売されたモナマガ! -Monacoin Magazine- 創刊号に寄稿させていただきました。

私が寄稿したのは、「4.faucet をつくってみたよ」(PDFバージョンの15,16ページ目)の記事になります。Monacoinをサーバーで取り扱う方法、faucetの内部処理の骨組み…といった、普段サービスを利用しているだけでは少々わかりにくいところに少しだけ突っ込んだ話をしています。何かMonacoinなどの暗号通貨を扱うWEBサービスを作ってみたい人などには少しだけ役に立つかもしれません。

まあ私が書いた部分の話はこれくらいにして、「モナマガ」本体のことについて触れたいと思います。 続きを読む