カテゴリ:メンテナンス・システム

デスクトップアイコンの配置を記憶・復元できるソフト「DesktopOK」

投稿日:2016年07月27日
最終更新日:

私が使用しているマシンでGPUのドライバ更新を行うと、一時的にモニターの解像度が狂ってアイコンの配置(とウインドウの配置)がグダグダになります。デスクトップアイコンの配置を記憶・復元できる「DesktopOK」を使えば、アイコンの配置がグダグダになってもさくっと復旧できます。

もくじ

  • 「DesktopOK」の概要
  • インストール方法
  • 使い方
続きを読む

デスクトップのアイコンのレイアウトを保存し、必要なときに復元できるソフト「ReIcon」

投稿日:

デスクトップのアイコンのレイアウトを保存しておけば、必要なときにサクッといつものレイアウトを復元できます。「ReIcon」を使えば、レイアウト保存も復元もササッと行うことができるでしょう。

もくじ

  • 「ReIcon」の概要
  • インストール方法
  • 使い方
続きを読む

CPU温度をモニタリングするソフト「Core Temp」

投稿日:

夏場にもなると、ただでさえ熱いCPUが更に熱くなります。温度が上がりすぎていないか確認したい時には、「Core Temp」のようなCPU温度をモニタリングできるソフトを使いましょう。

もくじ

  • Core Tempの概要
  • インストール方法
  • 使い方
続きを読む

Windows7で消えた言語バーを復活させる

投稿日:

私が普段使っているマシンをWindows10からWindows7に戻した後、言語バーが出なくなりました(爆) …そのような状況に陥った時、なんとかして言語バーを表示させる方法を解説します。

もくじ

  • はじめに試す復旧法
  • ここから先の注意点
  • 1回だけ言語バーを表示させる(再起動したらまた消える)
  • 毎回言語バーを表示させる
  • どうでもいいあとがき
続きを読む

Windows10アップグレードを阻止するツール「GWX Control Panel」

投稿日:

Microsoftはかなり強引な手法でWindows7/8.1をWindows10に置き換えようといろいろ頑張っています。確かにWindows7はサポート期限が2020年1月に迫っている(ヘタすれば2014年問題(WindowsXPサポート期限切れ)の再来)ので、Microsoftとしても2014年問題の再来という悪夢を避けるために、わざわざ無料にしてまでWindows10アップグレードを推進しているのでしょう。しかし、「いまアップグレードされても困る」という人もいるかもしれません。そのような場合は、レジストリを操作するか「GWX Control Panel」を頼りましょう。

もくじ

  • GWX Control Panelの概要
  • インストール手順
  • 使い方
続きを読む

[悪用厳禁]Wi-Fi接続したことがあるアクセスポイントのSSIDやパスワード等の情報を取得するソフト「WirelessKeyView」

投稿日:

PCやスマホ等をインターネットに接続する上でWi-Fi環境はとても便利ですが、アクセスポイントのSSIDやパスワードを忘れてしまったら新規機器の接続ができません(普通はWi-Fiルーターに(初期値が)書いてあるはずですが…)。そんな時はこれまでに接続したことがあるアクセスポイントのSSIDやパスワード等の情報を取得するソフト「WirelessKeyView」を使いましょう。ただし悪用厳禁です。用法用途を守って正しく使いましょう。

WirelessKeyViewの特徴

  • 接続したことがあるアクセスポイントのSSIDやパスワード、キーの種類や暗号化形式等をいとも簡単に確認できる。
  • ソフト本体は英語だが日本語化可能。基本的には全部日本語表示になる。
  • アクセスポイントの情報をテキストファイルに出力する機能も搭載している。このソフトは決して悪用してはいけない。
続きを読む