カテゴリ:WordPress Tips

WordPressのビジュアル・テキストエディタのタグ入力支援を拡張するプラグイン「AddQuicktag」

投稿日:2016年01月08日
最終更新日:

普段はタグ入力支援付きHTMLエディタでブログの記事を書いている私ですが、やっぱりちょっとした更新(運営告知とか)のときはWordPressのテキストエディタで書く時もあります。しかし、標準付属のエディタは入力支援がそこまで充実しているわけではありません。「AddQuicktag」というプラグインで入力支援を拡張しましょう。

概要

  • ビジュアル・テキストエディタのタグ入力支援を拡張する。任意のタグを自由に追加できる。
  • 開始タグと終了タグのセットを設定すれば、ボタン一つでタグを入力できる(標準付属のボタンでタグを打つような感覚)。
  • WordPress標準付属のタグ入力ボタンを消すことも可能。
続きを読む

WP to TwitterのTwitter連携設定

投稿日:2015年12月31日
最終更新日:

WordPressとTwitterを連携させるプラグイン「WP to Twitter」のTwitterとの連携設定の手順解説を行います。「WP to Twitter」自体の使い方解説はこちらです。

もくじ

  • Twitter側へのアプリケーション登録
  • APIキーとアクセストークンの取得
  • 完成図っぽいもの
続きを読む

WordPressでの記事投稿時に自動で更新通知をツイートさせるプラグイン「WP to Twitter」

投稿日:2015年12月30日
最終更新日:

WordPressで記事を投稿した時、更新通知のツイートを全部手動でやるのはとても面倒です。そんなことは「WP to Twitter」というプラグインにやらせましょう。

概要と使い方

  • WordPressで記事を投稿した時、所定のフォーマットに従って更新通知のツイートを自動で行う。
  • 設定そのものは日本語で行うことができる。
  • まずはプラグインをインストールし、Twitterとの連携設定を行う(英語だが頑張れば大丈夫)。その後ツイートタイミングやフォーマットをセットする。
  • 後は設定したとおりに自動でツイートされるのを見守るだけでOK。
続きを読む

phpMyAdminを使ってWordPressのバックアップを取る

投稿日:2015年11月16日
最終更新日:

自分でサーバーをレンタルして運用することが多いWordPressでは、バックアップもきちんと自分で取ることが求められます(WordPressに限らず大体のサービスはそうですが)。今回はphpMyAdminを利用してデータベースのバックアップを取る方法を解説します。

目次

  • phpMyAdminでWordPressのデータベースを選択
  • データベースのエクスポート
  • 注意点
続きを読む

WordPress管理画面を不正アクセスから守る

投稿日:

WordPressを使用する場合は、セキュリティ対策も自分で施すことになります。そうなれば、管理画面への不正アクセス対策はしておきたいところです。このページで対策例を解説します。

目次

  • 防御すべき対象
  • .htaccess記述例
  • 注意点
続きを読む

WordPressの外部へのリンクに自動で別窓設定を追加するプラグイン「WP External Links (nofollow new window seo)」

投稿日:

WordPressに限らず、外部サイトにリンクするときは、別ウインドウで開く設定を付加することが多いです。また、SEO的な観点からは、rel=”nofollow”を付けたい場合(例:スパムが襲撃してくることがあるコメント欄とか)もあります。そんな要望に対応できるプラグイン「WP External Links (nofollow new window seo)」を紹介します。

概要

  • WordPressの投稿・コメント・テキストウィジェット(範囲は指定可能)の外部リンクにアイコンやrel=”nofollow”をつけることができる。
  • 設定は英語で行う。
  • rel=”nofollow”をつけるだけ(または外部リンクにアイコンを付けるだけ)の運用も可能。
詳細は以下 続きを読む