Firefox42 64bitをインストールしてみた

参考リンク→Windows向け64bit版Firefox 42がひっそりと公開 NPAPIプラグインのサポートは極めて限定的 – Mozilla Flux によると、Firefox42(2015年12月7日現在の最新バージョン)から、正式版の64bitFirefoxが公開されたようです。特にアナウンスはなかったようですが、32bitのFirefoxでタブを開きまくっては重くしていた私は64bit版に手を出しました。。。

インストールしてみた感想

  • 参考サイト様の情報にあったとおり、プラグインはFlash位だった。これから対応させるのだろうか。
  • アドオンは32bitFirefoxで入れたのが使えた(Fire Link,DownThemAll!,Firebug,unmaskについては当方の環境では作動。他のアドオンは不明)。
  • ブックマークや開いていたタブなどの情報はきちんと32bitのものが64bit側にも反映されていた。

インストール

Firefox42 64bit版は、https://archive.mozilla.org/pub/firefox/releases/42.0/win64/ja/で公開されています。ごく普通のインストーラなので、インストール方法の解説は省略します。

一応64bitな証拠を出してみるよ―


証拠その1 ファイルサイズが微妙に違う


証拠その2 32bitの時にイメージ名の後ろにつく *32 がない

新しいもの好きなひとにはいいかもしれない

Firefox42 64bit版、ちょっと使ってみた感じでは日常的に利用できる感じになっていると思います。大々的なアナウンスが行われていないあたり何かあるのかもしれませんが、チャレンジ精神豊富で普段からFirefoxで大量のタブを開きまくる使い方をしている人などは64bit版を使って見る価値はあるかと思います。しかしながら、一応は失敗するリスクに備え、最低限ブックマークのバックアップはとっておくことをおすすめします。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: