簡単操作のフォトレタッチソフト「JTrim」

画像に加工を施す便利なフォトレタッチソフト「JTrim」を紹介します。

概要

  • かなり直感的に使えるフォトレタッチソフト。
  • フォルダ内の画像ファイルの形式を一括変換する機能があったりする。
  • インストーラ版、ポータブル版あり。

インストール

このページからソフトをダウンロードしてきます。インストーラ版とポータブル版があるので、好きな方をダウンロードしましょう。ダウンロードしたファイルを実行してインストール(または適当なフォルダに解凍して中身を起動)します。

使い方

編集する画像ファイルは普通にファイルかクリップボードから読み込みます。主要編集機能は「イメージ」と「加工」に入っています。範囲選択(対象をマウスでドラッグ)→各種加工(モザイク、トリミングなどなど)です。Ctrl+Zで元に戻せるので(上書き保存さえしなければ何度でもやり直せる)、適当に遊んでみて感覚をつかむのがいいと思います。

ショートカットキー

この手のものにはショートカットキーが付き物です。JTrimの場合、たとえば

  • Ctrl+T…切り抜き(トリミング)
  • Ctrl+R…リサイズ
  • Shift+P…塗りつぶし
  • Ctrl+Alt+L…左へ90度回転
  • Ctrl+Alt+R…右へ90度回転

などがあります。

その他機能

JTrimには、フォルダ内の画像ファイルの形式を一括変換する機能が搭載されています。ファイル→一括変換(Ctrl+B)から使用します。画像形式はBMP,JPEG,GIF,PNGに対応しています。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: