カテゴリ:WEB製作・サーバー構築

CentOS7に「cgroups」を導入してCPU使用率やネットワーク帯域、ディスクI/Oなどを制御する

投稿日:2018年03月23日
最終更新日:

CentOS7でサーバーを運用する上で、ある特定のプログラムがリソースを独占するような事態を防ぎたい時があるかと思います。そんな時に力になってくれるのが、「cgroups」です。

もくじ

  • 「cgroups」の概要
  • 「cgroups」のインストール手順
  • 「cgroups」で制御できるもの
  • 設定の手順
続きを読む

WordPressで各記事ごとに保存するリビジョンの上限数を設定する方法

投稿日:2018年03月19日
最終更新日:

WordPressには「リビジョン」機能があり、投稿した各記事について過去のバージョンが自動保存されます。この機能があれば記事を過去のバージョンに差し戻す必要が生じた等の場合にも安心ですが、あまりにもたくさん過去のバージョンを保存しているとデータベースが肥大化し、WEBサイトのパフォーマンスに悪影響を与える恐れがあります。この記事では、WordPressで各記事ごとに保存するリビジョンの上限数を設定する方法を解説します。

もくじ

  • プラグインを使用せずにリビジョンの上限数を設定する(wp-config.phpを編集する)
  • プラグイン(Revision Control)を使用してリビジョンの上限数を設定する
続きを読む

WordPressで各記事のコメント・トラックバックの設定やステータス等々を一括変更する手順

投稿日:2018年03月11日
最終更新日:

このページでは、WordPressで各記事のコメント・トラックバックを受け付けるか否かの設定や公開・非公開のステータス、カテゴリー等々の設定を一括で変更する手順を解説します。

もくじ

  • 記事の設定を一括変更する手順
続きを読む

MySQLでID番号などに連番を振りたい時に便利な「AUTO_INCREMENT」

投稿日:2018年03月09日
最終更新日:

MySQLにデータを挿入する時、データを連番で管理したい時があると思います。そんな時に便利なのが「AUTO_INCREMENT」属性です。

もくじ

  • フィールドに「AUTO_INCREMENT」属性を設定する
  • 「AUTO_INCREMENT」属性付きフィールドがあるテーブルへのデータ挿入
  • 直前に挿入したデータに割り振られた番号を確認できる SELECT LAST_INSERT_ID()文
続きを読む

さくらのレンタルサーバーで運用しているWordPressのWP-CRONを停止する

投稿日:2018年03月07日
最終更新日:

WordPressでWEBサイトを構築する際、サーバー負荷を軽減するためにWP-CRONを停止し、サーバーのCRONでwp-cron.phpを実行するようにすることがあるかと思います。このページでは、さくらのレンタルサーバ を使用している場合にWordPressのWP-CRONを停止する手順を解説します。

もくじ

  • WEBサイトにアクセスが有ったときのWP-CRONの実行を停止する
  • CRONを使用して定期的にwp-cron.phpを実行する
続きを読む

さくらのVPSでCentOS7のサーバーを構築する 番外編…Apache再起動時に秘密鍵のパスフレーズ入力をサボる方法

投稿日:2018年02月19日
最終更新日:

本ブログの「さくらのVPSでCentOS7のサーバーを構築する」シリーズ本編では、サーバーの起動からWordPressが稼働を開始するところまでの手順を解説しました。今回は番外編として、SSL導入後のApache再起動時に秘密鍵のパスフレーズ入力をサボる方法を解説します。

もくじ

  • 番外編…IPアドレスベースSSL
  • 番外編…SNI SSL
  • 番外編…Apache再起動時に秘密鍵のパスフレーズ入力をサボる方法
    • 注意点
    • 方法1…秘密鍵を復号する(パスフレーズ入力を不要にする)
    • 方法2…パスフレーズ入力を自動化する
  • 番外編…「Let’s Encrypt」でSSL/TLSサーバー証明書を無料で取得する
  • 番外編…Cron(noanacron)をインストールする
続きを読む