暗号通貨「Monero」のオンラインウォレット「MyMonero」

暗号通貨「Monero」を保有・管理するためには、管理用のソフト(ウォレット)をPCに導入するという手段があります。しかし、その場合はかなりの待ち時間と潤沢なストレージの空き容量が必要になるので、導入は難しいという方もいるでしょう。しかし、オンラインウォレットの「MyMonero」であれば、WEBブラウザとインターネット環境さえあればMoneroの受け取り・送金ができるようになります。

もくじ

  • 「MyMonero」の概要
  • ユーザー登録手順
  • 使い方

「MyMonero」の概要

「MyMonero」は、暗号通貨「Monero」を保有・管理するために使用するWEBサービス(オンラインウォレット)です。WEBブラウザさえあれば使用可能なので、すぐにMoneroを使い始めたい場合やPCでMoneroを管理するソフトを導入するのが面倒な場合などにおすすめですが、大金を管理するにはあまり向いていません。

ユーザー登録手順


まずはWelcome – MyMoneroにアクセスし、「CREATE A NEW ACCOUNT」と書かれたリンクをクリックしましょう。


英語で注意事項が表示されます。「大金を預けるのはリスキーだぞ!(意訳)」などのことを警告しています。


「Your Private Login Key」と書かれている下には、貴方のログイン用のパスフレーズが表示されています。このパスフレーズは、必ず何かしらの手段で記録し、記録したパスフレーズを漏洩・紛失しないように厳重管理する必要があります。きちんと記録した後、下の文字列入力欄にパスフレーズを入力し、「I’ve written down …」と書かれたボタンを押しましょう。


無事にログインに成功しました。

使い方

ログインする


ログインする際は、Welcome – MyMoneroにアクセスし、「LOG IN」ボタンを押しましょう。


ログイン用のパスフレーズを入力し、パスフレーズの言語(English)を選択して「Enter my account」ボタンを押せばOKです。


ログインしたら、Monero残高と自分のMoneroアドレス、取引履歴が表示されます。

送金する


自分のアカウントのMoneroを送金する場合は、「Send」を選択した後に出てくるこの画面で、必要事項を入力してから「Send Payment」ボタンを押しましょう。

  • Receiver Address:受取人(送金先)のMoneroアドレスを入力しましょう。
  • Amount:送金金額を入力しましょう。
  • Payment ID (Optional):受取人から指定された場合は、指定されたペイメントIDを入力しましょう。特に指定がない場合は空欄でも構いません。
  • Privacy Level (Ring Size):送金の秘匿性に関わるパラメータのようです。詳細はRing Size | Moneropedia | Monero – secure, private, untraceableなどを参照してください。

受け取る


Moneroをやり取りする際にペイメントIDを使用する場合は、「Recieve」をクリックしてペイメントIDを取得しましょう。最低限Moneroアドレスがわかれば送金自体はできるので、この画面の使用は必須ではありません。

取引履歴の確認


「Transaction」を押せば、これまでの送金・受け取り履歴を確認することができます。

このブログを応援する・寄付する

当ブログでは暗号通貨による寄付を募っております。

Bitcoin:

Monacoin:

Litecoin: