カテゴリ:WEB製作

CentOS7でip6tableの設定を行う

投稿日:

インターネットに接続するために必要なIPv4アドレスが枯渇した現在、緩やかながらIPv6への移行が進んでいます。なので、CentOSのサーバーのファイアウォールは、IPv4向け(iptables)のみならず、IPv6向け(ip6table)も設定するべきです。…CentOS7ではデフォルトのファイアウォールソフトがiptablesから変更されていることは気にしないでください。

もくじ

  • 基本的な設定
  • 設定例
  • 設定ファイル記述後の操作
続きを読む

CentOS7にLogWatchを導入する

投稿日:

自分でroot権限を握ってサーバーを管理する場合は、サーバーを乗っ取られないように細心の注意を払う必要があります。ログチェックはサーバー防御に重要な役割を果たしますが、自分で毎日ログを眺めるのははっきり言って苦行です。LogWatchを導入すれば、ログを見やすいレポートにまとめて、メールで送ってくれます。

もくじ

  • LogWatchのインストール
  • 設定ファイルの編集
  • レポートを眺めてみる
続きを読む

任意の画像のある地点をクリックしてRGBカラーコードを取得できるサービス「画像カラーピッカー」

投稿日:2016年08月14日
最終更新日:

WEBサイトのデザインにおいて、「色」は重要な要素です。CSSで色を指定する際には「RGBカラーコード」が使用されることがありますが、今回は任意の画像のある地点をクリックして、その地点の色のRGBカラーコードを取得できるサービス「画像カラーピッカー」を紹介します。

もくじ

  • 「画像カラーピッカー」の概要
  • 使い方
続きを読む

欲しい色を効率よく絞り込んでいくタイプのWEB上のカラーピッカー

投稿日:

WEBサイトを制作する時などに、イメージ通りの色を調達しようとして、色のパラメータ調整に苦労した経験がある方もいるかと思います。今回は、選択肢の中からイメージに近い色を選択して、欲しい色を効率よく絞り込んでいくWEB上のカラーピッカーを紹介します。

もくじ

続きを読む

目的の色のカラーコードを様々な形式で取得できるカラーピッカー「HSL Color Picker」

投稿日:

WEBサイトのデザインを設定するCSS(スタイルシート)では、様々な形式で色を指定することが出来ます。RGBaやHSLaで指定すれば、色の透明度も指定できます。しかし、目的の色を出すためのカラーコードを自分で調べるのは面倒です。そんな時は「HSL Color Picker」などのカラーピッカーを使いましょう。

もくじ

  • 「HSL Color Picker」の概要
  • 使い方
続きを読む